柏10団って?




ボーイスカウト柏10団は、千葉県柏市の旧沼南町地区を中心に活動しているボーイスカウトです。
活動は各隊別に、月2回程度行っています。

設立 1980年(昭和58年)10月
代表者 新垣明 団委員長
団員数 スカウト 34名 指導者 19名
主な活動場所 柏市大井2480地先のスカウトハウス・野営地周辺

沿革

1982年 4月 発団式
1984年 5月 スカウトハウス落成
1986年 8月 日本ジャンボリー参加(南蔵王)
1990年 8月 日本ジャンボリー参加(妙高高原)
1990年 10月 2代目スカウトハウス落成
1991年 12月 発団10周年記念式典
1994年 8月 日本ジャンボリー参加(久住高原)
1997年 6月 発団15周年記念式典
1998年 8月 日本ジャンボリー参加(森吉山)
2002年 4月 発団20周年記念式典
2005年 10月 沼南町の柏市との合併に伴い、柏10団に改称

団構成

柏10団は、小学校入学前年の9月から参加するビーバー隊から、指導者の補助等を行って後輩たちの面倒を見るローバー隊まで5隊で構成されます。
また、主にスカウトの保護者で構成される育成会と団全般の運営を検討・実施する団委員会、各隊の隊長による団会議があります。

スカウト・指導者とも千葉県柏市の旧沼南町地区を中心に近隣に住んでいます。


スカウト

スカウトは以下のように就学前の児童から、小学校・中学校・高校といった多感な頃に、最近ではなかなか体験できない異年齢のこども達が一緒になって、自然の中でよき大人になるための訓練を行います。ビーバー・カブの年齢では楽しく集団活動が出来ることを目的としています。

名称 略称 活動方針
ビーバー隊 BVS 小学校入学前年の9月 小学校2年の8月
カブ隊 CS 小学校2年の9月 小学校5年の8月
ボーイ隊 BS 小学校5年の9月 中学3年生の8月
ベンチャー隊 VS 中学3年生の9月 20歳ごろ
ローバー隊 RS 20歳ごろ 25歳ごろ

指導者

ボーイスカウトは、就学前の児童から小学校〜高校生等の子供たちと、これを支援する大人たちによって構成されています。
大人たちの組織は、以下の育成会・団委員会・団会議等ありますが、いずれも皆手弁当で子供たちと一緒にボーイスカウトを盛り上げようとしているボランティアです。

団委員会

団委員会は、各隊の活動を後方支援する目的を持っています。

名称 担当
団委員長 団を代表しています
スカウト育成委員 地区や県単位で行うスカウト向け教育プログラムの運営・周知
安全委員 スカウト活動に関わる安全・健康対策策定・安全確保
国際委員 諸外国のスカウトとの交流
指導者育成委員 各種指導者育成プログラムの推進
行事資材管理委員 スカウト活動に関わる各種資材の管理
運動拡大委員 登録業務及び運動拡大に関わる業務全般
地域委員 行政や地域の他団体との窓口
財政委員 団の会計
事務局 団運営に関わる事務全般

育成会

育成会はスカウトの保護者で構成され、各隊のリーダーや団委員を支援します。
スカウトの保護者は、すべて育成会の会員として活動しています。
就学前児童から小学2年生までのビーバー隊では、多くの活動で保護者の方にも同行いただきますが、小学2年〜5年生のカブ隊では、食事の支度や送迎のお手伝いを等をお願いすることが時々あります。

リーダー

各隊には、隊長・副長・デンリーダー(DL)といった大人の指導者が配置され、各隊の活動プログラムの作成から実施まで全面的に支援します。
リーダーの皆さんは日本連盟が開催する各種指導者講習会を通じ、リーダーとしての訓練を積み、日々指導者としての技能を高める努力を惜しみません。

名称 役割
隊長 隊のリーダーとして、プグラムの作成・活動の支援を行います。
副長 隊長を補佐し、隊活動を支援します。
デン・リーダー 各隊はデンと呼ぶ複数のチームで構成されており、デンのリーダーとして活動の支援を行います。女性が行っている場合はデン・マザーと呼ぶ団もありますが、沼南1団では男性・女性ともデン・リーダーと呼びます。
副長補 もっぱらローバースカウトが勤める、リーダー候補生です。

各隊の構成人員 (工事中)

年度 ビーバー カブ ボーイ ベンチャー ローバー 指導者 団委員会 合計

主な活動場所

柏市大井2480地先の林の中にある、スカウトハウスと野営地(キャンプサイト)を中心に活動しています。
柏市立風早北部小の体育館脇の道を、緑台方向に入った突き当たり付近です。
夏のキャンプや冬のスキー等はバスなどで遠隔地に行くことがありますが、もっぱら柏周辺で活動しています。

詳しくは、「どこでやってるの?」のページをご覧ください。

主な活動内容

スカウトハウス・野営地でのキャンプ・野外料理づくり、ロープ結び等々、各隊毎にだいたい月2回程度活動しています。
詳しくは、柏10団ブログに日々の活動実績が掲載されています。

活動費

月額2500円(第二子以降は2000円)納めていただいています。(カブ〜ローバ)
また、入団時に一時金として1万円収めていただきます。
これらの活動費は、各隊の活動以外に日本連盟・千葉連盟への登録料・障害保険・指導者育成費用・スカウトハウスの維持費等に用いられます。
(隊長以下リーダーの皆さんは、すべてボランティアであり、無報酬です)

夏のキャンプ、冬のスキー合宿等の活動では、上記活動費以外に別途費用を徴収することがあります。
詳しくは、「メンバーぼしゅう中」のページをご覧ください。


お電話による入団関連他のお問い合わせについては、以下の新垣宛にご連絡ください。

メールやWeb経由のお問い合わせは、以下のメールアドレスかフォームのいずれかでお問い合わせください。

連絡先 団委員長 新垣 明
Tel
e-mail info@kashiwa10.org
こちらをクリックすると問合わせ用フォームが出ます

copyright 2005-2006 BOYSCOUT KASHIWA10 ,All Right Reserved